銀行キャッシングの審査傾向

お金が足りなくなった時、手軽に借りられるのが消費者金融です。仕事に就いていて安定した収入がある方なら比較的借りやすいので、多くの方に利用されています。コマーシャル等のメディアで知名度の高い消費者金融業者がいくつかあるので、それぞれの特長を比較しながら選ぶといいでしょう。中でもレイクは人気がありますが、レイクを選んだ場合にどのようなメリットが実感できるのかチェックしてみましょう。 レイクには6つものメリットがあります。インターネットを利用すれば24時間いつでも申込が可能です。申込した後はスピード審査が行われているので、すぐにお金を借りたい時でも安心です。自宅にパソコンがないという方でも、スマートフォンや携帯でも手続きが可能です。普段自分が使っている金融機関の口座にお金を振り込んでもらうことができるので、そのままインターネットバンキングも利用できます。 レイクで借入するとATMを使って返済ができます。レイクのATMだけでなく、コンビニや金融機関の提携ATMも使えるので非常に便利です。返済する際は手数料がかかりません。コンビニなら全国どこにでもあるので、いつでも都合の良い時に返済できます。

レイクに借入の申込を行う方法

レイクで借入を行う時は、いくつかの方法の中から自分の都合に合わせて選ぶことができます。申込の際はパソコンやスマートフォンを使ってインターネットから行う方法の他に、携帯電話や自動契約機、固定電話、郵送があります。自宅や職場の近くにレイクの店舗があるという方なら、直接行って自動契約機を使うと便利です。固定電話を使う場合もインターネットと同じように24時間申込が可能です。電話の先にはオペレーターがいるので、分からないことがあれば相談しながら申込手続きを進めていくことができます。電話はフリーダイヤルになっているので、通話料もかからず安心です。近くにレイクの店舗がなかったりインターネットが利用できる環境ではないという方は、郵送を選ぶといいでしょう。郵送なら書類が届いてからじっくり考えて申込手続きができます。 申込を行うとすぐに審査へと進むので、スピーディに結果を知ることができます。審査に通れば正式に契約となりますが、店舗に行かなくてもその日のうちに自分名義の口座にお金が振り込まれるという流れになっています。当日中の振込を希望する場合は時間の確認が必要になります。平日の14時までなら当日中の振込が可能です。

レイクの受付時間を確認しよう

毎日残業続きで忙しいという方は、レイクと契約したくても時間が取れないということもあるでしょう。しかし、レイクではインターネットを利用したり電話で申し込む際は24時間体制で受け付けているので安心です。 確認したいことがあれば、問い合わせ窓口があるので利用してみましょう。問い合わせ窓口の利用時間が気になりますが、初めての方は24時間受け付けを行っています。既にレイクを利用している方は平日の9時から18時までならオペレーターとの通話が可能です。自動音声サービスなら24時間受け付けていますが、時間帯によっては利用できない場合もあるので確認が必要です。 電話ではなくメールで問い合わせを行うこともできます。メールを使う場合はレイクのホームページから専用のフォームを利用しましょう。問い合わせフォームを開き、必要な項目を入力したら送信します。ただ取引状況によっては利用できない場合もあるので、メールではなく直接フリーダイヤルに電話してみましょう。 銀行取引についての相談は、それぞれの銀行に問い合わせた方がスムーズです。無料で相談できるので気軽に利用できるようになっています。相談室は平日のみ利用可能です。

レイクの無利息ローンを利用しよう

レイクでは2つの無利息ローンを用意しています。初めて融資の申込を行う方は、お得な無利息ローンがおすすめです。契約した日の翌日から無利息が開始されるシステムになっており、一つ目のプランは1万円から200万円までの融資が可能です。初めての方は借入額のうち5万円までは無利息となります。180日間という長い間無利息で利用できるという嬉しい商品です。5万円を超えた金額については通常通りの金利が適用されますが、借入したい金額が少額の方には最適な商品と言えるでしょう。 二つ目の無利息プランは1万円から500万円までという高額の契約が可能な商品です。金利の幅は広く設定されていますが、30日間は無利息で借入ができます。30日間無利息プランを利用する場合は、無利息期間が終了すると通常の金利が適用されます。 無利息プランの契約を希望する方は、インターネットで詳細を確認しながら申込を行うと便利です。申込から契約までの流れが紹介されていますし、契約する上での貸付条件が確認できます。借入を行う際は返済計画を立てて、無理なく返済できる金額に設定しましょう。レイクのホームページには返済シミュレーションもあり返済額や返済回数が確認できます。